Web系エンジニアが行政書士を目指すブログ

アラサー既婚(元)Web/アプリエンジニア兼デザイナーが行政書士を目指す

憲法 [21] 第5章 内閣 - 内閣の権能と責任

f:id:ngk-works:20160328143753p:plain

内閣の権能

一般行政事務に関する権限

憲法73条

内閣は、他の一般行政事務の外、左の事務を行ふ。

  1. 法律を誠実に執行し、国務を総理すること。
  2. 外交関係を処理すること。
  3. 条約を締結すること。但し、事前に、時宜によつては事後に、国会の承認を経ることを必要とする。
  4. 法律の定める基準に従ひ、官吏に関する事務を掌理すること。
  5. 予算を作成して国会に提出すること。
  6. この憲法及び法律の規定を実施するために、政令を制定すること。但し、政令には、特にその法律の委任がある場合を除いては、罰則を設けることができない。
  7. 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を決定すること。

天皇の国事行為についての助言と承認権

憲法 [3] 第1章 天皇(国事行為参照)

ngk-works.hatenablog.com

国会に対する権限・義務

  • 国会の臨時会の召集決定 憲法53条
  • 国に緊急の必要がある時、参議院の緊急集会の求め 憲法54条2項
  • 衆議院解散の決定
  • 定期に少なくとも毎年1回、国会への国の財政状況に関する報告義務 憲法91条

裁判所に対する権限

国民に対する義務

憲法91条

内閣は、国会及び国民に対し、定期に、少くとも毎年1回、国の財政状況について報告しなければならない。

内閣の権能と内閣総理大臣の権能 一覧

内閣の権能 内閣総理大臣の権能
  • 議案提出権(提出は総理を通して行う)
  • 法律の執行と国務の総理憲法73条1号
  • 外交関係の処理憲法73条2号
  • 条約の締結憲法73条3号
  • 予算の作成憲法73条5号, 86条
  • 政令の制定憲法73条6号
  • 天皇への助言と承認憲法3条, 7条
  • 国会の臨時会の召集決定憲法53条
  • 参議院の緊急集会の求め憲法54条2項
  • 衆議院の解散権憲法7条, 69条
  • 最高裁長官の指名憲法6条2項
  • 最高裁の長以外の判事の任命憲法79条1項
  • 下級裁判所裁判官の任命憲法80条1項
  • 予備費の支出憲法87条
  • 決算の国会への報告憲法90条
  • 国会と国民への財政状況の報告憲法91条
  • 国務大臣の任命憲法68条1項
  • 国務大臣の罷免憲法68条2項
  • 大臣訴追の同意憲法75条
  • 内閣を代表して国会への議案提出憲法72条
  • 一般国務と外交関係の国会への報告憲法72条
  • 行政各部の指揮監督憲法72条
  • 法律および政令への署名憲法74条

内閣の責任

憲法63条

3項
内閣は、行政権の行使について、国会に対し連帯して責任を負ふ。

憲法3条

天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。