Web系エンジニアが行政書士を目指すブログ

アラサー既婚(元)Web/アプリエンジニア兼デザイナーが行政書士を目指す

民法 [14] 第2編 物権 - 担保物権 - 留置権

f:id:ngk-works:20160406142859p:plain

目的物に関して生じた債権を有する場合、債権の弁済を受けるまで目的物を手元に留めておくことができる法定担保物権

成立要件

以下の要件を満たせば、当然に成立する。

  1. 他人の物を占有している
  2. 物の占有者が、その物に関して生じた債権を有する
  3. 債権が弁済期にある
  4. 占有が不法行為によるものではない

効果

上代位性および優先弁済的効力はないが、事実上の優先弁済的効力が認められる。