読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web系エンジニアが行政書士を目指すブログ

アラサー既婚(元)Web/アプリエンジニア兼デザイナーが行政書士を目指す

民法 [28] 第3編 債権 - 契約 - 消費賃借契約・使用賃借契約

f:id:ngk-works:20160421141027p:plain

消費賃借契約

意義

借主が、金銭その他代替物を借りて消費し、同種・同等・同量の物を返還することを約し、貸主から物を受け取ることによって成立する片務・有償・要物・不要式の契約。民法587条

使用賃借契約

意義

借主が、目的物を無償で使用した後、貸主に返還することを約し、貸主から物を受け取ることによって成立する片務・有償・要物・不要式の契約。民法593条