Web系エンジニアが行政書士を目指すブログ

アラサー既婚(元)Web/アプリエンジニア兼デザイナーが行政書士を目指す

民法 [32] 第3編 債権 - 事務管理

f:id:ngk-works:20160511145431p:plain

意義

義務に基づかないで、他人のためにする意思をもってする事務の管理行為。民法697条

成立要件

  1. 他人の事務を管理する
  2. 法律上の義務がない
  3. 他人のためにする意思がある

効果

原則、報酬の請求は認められない

本人のために有益な費用を支出した場合、償還を請求できる。
ただし、本人の意思に反して事務管理を行った場合は、本人が現に利益を受けている限度においてのみ、償還を求めることができる。